企業法務

企業法務

戒告とはどのようなことなの?

サラリーマンや公務員は、毎日まじめにせっせと仕事をしています。 毎日の生活がある為、清く正しく生きています。 会社から指示されたことをきちんとこなせば、毎月給料をもらうことが出来るのです。 そう考えると気楽な商売に感じるかもしれません...
企業法務

懲戒処分の種類と内容

懲戒処分は使用者の企業が労働者の従業員に対して、企業の秩序を乱す行為を制裁する目的で行われる処分です。 比較的軽微なものを挙げると、いわゆる遅刻や無断欠勤が対象となります。 当然ながら処分の方法は1つではなく、何を処罰するかによって変わ...
企業法務

退職勧奨に関する進め方

退職勧奨は、従業員に対して退職を催すための方法で現在の日本の法令下で従業員を退職させるための唯一の方法ともいっても過言では無いくらいの手段です。 そもそも退職勧奨とは会社側から退職に向けて、従業員を説得し合意を取り付けるプロセスになります...
企業法務

解雇されそうになったらどうする?

日本のサラリーマンとは気楽な稼業であるとかつてはよく言われていました。 毎日会社に出社し、仕事をしようが、仕事をしていなかろうがタイムカードを押しさえすれば毎月決まった日に口座に給与が振り込まれるからなのです。 高度成長期はだれしもが会...
企業法務

顧問弁護士と普通の弁護士の違いや特徴

この記事はこんな人におすすめ ・顧問弁護士契約を考えている ・大阪の顧問弁護士でおすすめは? ・普通の弁護士と顧問弁護士の違いを知りたい 顧問弁護士は顧問、つまり組織に関わり法的なアドバイスを行ったり、サポートをする弁護士を指し...
タイトルとURLをコピーしました